ホーム > かに旅 日本編 > 静岡編 > ずがに料理「かごや」

綺麗な水が流れる河津川名物ずがにづくしの料理を「かごや」で!

河津川 画像

モクズガニという名前を聞くと、どこか懐かしい気持ちになる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

私もその一人でよく小さい頃に田舎で捕れたモクズガニを食べさせてもらったことを覚えています。

さて、このあたりでは、モクズガニ(藻屑蟹)をずがにと言うそうです。

ずがには、ハサミに藻の様な毛がはえているのが特徴で、あの有名な上海蟹とは同族種の、カニみそが美味しいカニです。

モクズガニの旬の季節は、10月~11月頃で、河津川では、10月1日にモクズガニ漁が解禁になり3月頃まで漁が行われるそうです。

「かごや」では「茹でガニ」「カニ汁」「カニご飯」「カニ鍋」の4種のずがに料理をいただきました。

部屋を見渡すと、いろんな方のサインがズラリと並んでいましたよ。

茹でずがに

茹でずがに 画像

はさみに藻のような毛がついているのがモクズガニの特徴です。

ずがにのカニみそ 画像

甲羅を開けると、濃厚な黄色のカニみそが入っています。
メスの場合は、赤い内子が入っており、これは美味です^^

やっぱり「茹でずがに」はカニ身もカニみそも本当に美味しい!

ずがにのかに汁

茹でずがに 画像

かに汁は、卵とじのようなふわふわした食感で、ずがにの出汁がでていてとても美味しい♪

これ食べてみたかったんですよね^^

ずがにのカニご飯

カニご飯 画像

素朴で美味しいカニご飯です。
ご飯の中に2匹のずがにが埋まっていますw

ずがにのカニ鍋

茹でずがに 画像

かにの出汁が美味しいずがにのかに鍋♪
この中に2匹のずがにが入っていました。

P.S. 恐らく一人あたりずがにが3~4匹使われていたと思います。昼食でいただいたのですが、結構なボリュームでした^^

すごくくつろげる感じでよかったです♪

メニュー参考価格(2011/10/09)

・ずがにコース:3500円

※上記は「茹でガニ」「カニ汁」「カニご飯」「カニ鍋」のセットの値段です。

かごやへのアクセス

東名沼津ICよりR136、R414経由で下田方面へ。

食べログ:http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22004589/
所在地:静岡県賀茂郡河津町下佐ヶ野51-5
営業時間:AM11:00~PM15:00(10月~翌3月)
定休日:年末年始

[スポンサードリンク]

かに通販【極】