ホーム > かに旅 日本編 > 静岡編 > 浜名湖湖畔弁天島 山本亭

SBS TV 静岡放送で紹介!幻のカニのドウマンガニが食べられる浜名湖湖畔弁天島「山本亭」

浜名湖に、ドウマンガニという幻のカニがいるということを知って以来、ずっと気になっていました。

とは言うものの、どこに行けば、このドウマンガニを食べる事が出来るのかがわからなかったため、ネットリサーチしました。

すると、「SBS TV 静岡放送」で紹介されている記事を見つけたり、口コミサイトなどを見て、「山本亭」に行ってみようと思いました。

ちなみにドウマンガニの旬の季節は、9月~11月頃だそうです。

ドウマンガニの外観

ドウマンガニ 画像

「山本亭」には大きな水槽があり、ここにドウマンガニがいました。
ドウマンガニとは地方名で、ノコギリガザミのことで、沖縄などでは、マングローブガニと呼ばれています。

また、英名ではマッドクラブ(mud crab)と呼び、シンガポールの代表的なローカル料理のチリクラブに使われています。

ドウマンガニを茹でると...

ドウマンガニ茹で 画像

水槽にいるドウマンガニとは違いますが、茹でると赤くなりますね。

ボリューム満点のドウマンガニ(メス)の内子♪

ドウマンガニ茹で 画像

甲羅を開けてみると沢山の内子が入ってました。
少し見にくいですが、甲羅の奥にも内子がびっしり詰まってるんです♪

ドウマンガニ茹で 画像

パカッと内子がとれるので、豪快にいただきます♪
ちなみに、かに旅メンバーは、「うまい、うまい」と言いながらひたすら食べていました。

さらに胴体にも内子がたっぷり♪

ドウマンガニ茹で 画像

甲羅の部分だけでなく、胴体にも内子がたっぷり入っています。
二つに割れば、表面は内子だらけでした。

また、私はカニ身で一番好きな部分は、胴体なのですが、ドウマンガニがワタリガニ科に属することもあり、身はやわらかくて、甘かったです。

上品な味だと思います。

P.S. 静岡なのでうなぎ丼も注文しました。あっさりしていて美味しかったです^^

ドウマンガニ茹で 画像

メニュー参考価格(2011/10/08)

・ドウマンガニ(100g):1500円

※グラムによって値段が異なりますが、だいたい1匹7,000円~10,000円程だと思います。

山本亭へのアクセス

JR東海道線弁天島駅下車。東名高速道路浜松西I.Cより約20分。
また、ドウマンガニは、旬の季節でも常にあるかわからないので確認した方が良いと思います。

URL:http://www.yamamototei.jp/
所在地:静岡県浜松市西区舞坂町弁天島3221-10
営業時間:AM11:30~PM10:00
定休日:木曜日

[スポンサードリンク]

かに通販【極】