ホーム > かに旅 世界編 > 韓国編 > プロカンジャンケジャン新沙洞本店

日韓多数有名人も訪れるプロカンジャンケジャン新沙洞本店♪

日本の赤坂のプロカンジャンケジャンに行ったときから、ずっと本場に行ってみたいと思っていたのですが、ついに新沙洞本店に来ることができました。

お店に入ると、有名な日韓芸能人の方の写真がズラリと飾られております。
HPでも紹介されておりますね。
http://www.prosoycrab.co.kr/html/?code=B03

お店の看板が日本語なので日本人の観光客(もしくは在住の方)も結構来るのだろうと思っていましたが、3分の1ぐらいは日本人だったのではないかと思います。

定員さんにも、下手に英語で話すより、日本語の方が通じるのではないかとさえ思いました。

さて、今回のかに旅は、韓国の友人男女2人とご一緒することができたので、現地の方の蟹情報も聞けたのでとてもいい体験になりました。

ただ、友人2人のうち、男性の友人はカンジャンケジャン大好きということだったのですが、女性の方が食べれないと聞いたときはさすがに焦りました...

カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)

カンジャンケジャン 画像

いきなりメイン料理が運ばれてきましたが、身がとろとろで口の中でとろけます。
甲羅の中にご飯を入れて混ぜ、海苔に包んで食べると最高に美味しいです♪

ちなみに、カンジャンケジャンが食べれないと言っていた女性も、今回食べてみて改めて美味しいと思ったそうですよ。

ほんとに良かったです^^

ヤンニョムケジャン(辛口ケジャン)

カンジャンケジャン 画像

こちらは、辛い方のケジャンです。
こちらもご飯にはとても合うので、ピリ辛が好きな方にはオススメです。

ケアルビビンバ(ワタリガニのカニみそビビンバ)

ケアルビビンバ 画像

ワタリガニのカニみそビビンバです。
ビビン(混ぜる)バ(ご飯)ということで、やはり韓国の友達はみごとかき混ぜてくれました。

ケアルビビンバ 画像

ケアルビビンバは、薄味で上品な味ですごく好きです。
韓国人女性にも人気の味です。

コッケポンボク(ワタリガニともやしの炒め物)

コッケポンボク 画像

韓国、サイドディッシュは美味しく、しかもおかわりできるので、ついつい食べてしまい、少しおなかいっぱいになってきたのですが、となりの方が美味しそうに食べておられるのを見て注文しちゃいました(笑)

この料理本当は、ワタリガニではなく、アグチムと言うアンコウ料理の方が有名だそうですが、かに旅ということで、ワタリガニにしました。

見た目程全然辛くないので、辛いのが苦手な方でも食べれるのではないかと思います。
この味を表現するのは、少し難しいのですが、ラーメンの風味に少しだけ似ている気がしました。

もやしが結構堅いのでさらにそう感じたのかもしれません。

P.S. 男性2人と女性1人で行きましたが、おなかいっぱいになりました。
値段はいい値段ですが、ボリュームも味もすごく満足でした♪

ちなみに、韓国では、ケジャンは家庭料理だそうで、市場でいっぱい買ってきて家で作るそうですよ。

機会があれば是非学んでみたいものです。

メニュー参考価格(2012/10/01)

・カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け):W55,000
・ヤンニョムケジャン(辛口ケジャン):W58,000
・ケアルビビンバ(ワタリガニのカニみそビビンバ):W20,000
・コッケポンボク(ワタリガニともやしの炒め物):W70,000

プロカンジャンケジャンへのアクセス

URL Japan:http://www.prosoycrab.co.jp/
URL Korea:http://www.prosoycrab.co.kr/
コンタクト:02 543 4126
所在地:ソウル特別市瑞草区蚕院洞27-1 プロビル1~5F

[スポンサードリンク]

かに通販【極】